プチプラなのに優秀なアイテムとして注目されているのがニベアのクリームです。


ドラッグストアなどでよく見かける丸い青い缶やチューブに入ったあのニベアのクリームは、手や体はもちろんのこと、顔に塗ってもOKなアイテムです。

 

1個あたり1,000円で楽々おつりがきてしまうほどのリーズナブルさに加え、全身に使えるということで使い勝手がいいのです。
使い方もいろいろありますが、洗顔後肌に残った水分を利用してそのままニベアを塗るというのも可能です。
これなら化粧水も使いません。
ニベアのクリームを塗るときは、適量を手の平に取ってから手の温度で柔らかくしてから塗ると上手に塗れます。
このニベアのクリームを使った美容法は雑誌でも注目されているため、すでに試してみたという方も多いのではないでしょうか。

 

もちろん合う合わないはありますが、「ニベアにしてから肌がキレイになった」という方も少なくありません。
もしニベアが肌に合えば、化粧品にかけるお金がだいぶ節約できるので、そういった面でもこの美容法はメリットが高い美容法と言えるでしょう。

コスパ◎話題の保湿クリームを使ってみた【体験談2】


美肌を目指すには高い化粧品を使わないと行けない…。
そんなイメージを払拭するかのように美容口コミサイトや雑誌で取り上げられたのが「ニベア クリーム」です。

 

一説によると、あの高級クリーム「クレーム ドゥ・ラ・メール」と成分がほとんどかわらない、とまで言われ巷で話題となっているのです。

 

 

そんな話題のクリームを実際に使ってみました。

 

まず使い方としては、
はじめに化粧水をたっぷりと使い肌を潤します。

 

 

その次に適量をとりニベアクリームをハンドプレスでなじませます。
混合肌の私には少ししっとりしすぎたかな、と思うほどの保湿力。
(ご自分の肌質にあった適量を塗ることをおすすめします。)

 

次の朝
起きたときの肌のきめの細かさにびっくりするほどでした。
ベースメイクのノリもばっちりです。

 

また、このスキンケアを続けていくうちにニキビもできにくくなり、肌の調子がよくなりました。

 

 

 

そしてなんといっても、このニベアクリーム、成分としてはとても優秀なのにも関わらず、本当に安い!
お財布にも優しいので、フェイススキンケアだけでなく、ボディケアにも使えるので本当にお勧めできる一品です。