私は、昔からファンデーション独特の乗せている感がとても苦手でした。

 

長時間ファンデーションをしたままでいると、シワが入ったり皮脂でよれてきたり。そしてその影響か、肌のコンディションも悪くなって来るような気までしていました。
それがとても不愉快で何か良い解決方法はないかと模索していた矢先、「ノーファンデ」が流行っているという情報が私の耳に入ってきました。

 

詳しく調べてみると、化粧下地まで塗ってファンデはせずにベビーパウダー等を代用するというとのことでした。

 

え?これだけ?
これだけだとファンデありとファンデ無しの顔のギャップが辛い気がする・・・

 

それが私の最初の印象でした。
しかし体験者の感想には意外にも、「快適で思ったよりファンデをしている時と変わらない」といった声も多かったので試してみることに。

 

買い足したのはベビーパウダーのみ。
手順は先述した通りに、化粧下地の上にブラシやパフを使ってベビーパウダーをはたくだけ。
シンプルすぎて心配でしたが、ベビパウダーの白が肌をトーンアップさせてくれるのに加え、マットでサラサラそうな印象に。
そして乗せている感のない快適さ。
ものすごい衝撃でした。

 

それからしばらくノーファンデを続けてきましたが、
肌のコンディションも以前よりも良いです。

 

快適で美肌になれる、素敵なノーファンデ主義です。